メインページ

Amazonビデオ

ドイツ鉄道模型館 ・世界最大のミニチュアワンダーランド・鉄道模型 ・ドキュメンタリー

ミニチュア・ワンダーランドは年間100万人以上もの人が訪れるという人気施設。 ミニチュア・ワンダーランド 「Miniatur Wunderland」 はドイツ北部のハンブルクにあるHOスケール鉄道模型のテーマパークである。 世界の鉄道に風景や建物、そこに暮らす人々をも再現した壮大でユーモアたっぷりな世界観が世界中のゲストを魅了し続けています。 床面積は6400 m²、ジオラマの広さは1300m²で、線路の延長は16キロメートルである。

鉄道模型のジオラマは、元来は鉄道の風景・情景を再現する物ではあるが、ミニチュアワンダーランドではそれに付随する街並みのジオラマも主な展示物となっている。鉄道のみならず、船や自動車なども動作する。 これまでのレイアウトで使われた列車や車は約2千台、建物は4000以上、樹木は約13万本、人形は26万個。 列車の運行は、リアルな世界と同じようにすべてコンピューターで制御されています。車、船、潮の干潮、音響、20分毎に昼夜を繰り返す照明などもすべてコンピューターで管理。


このウェブサイトではサイトの利便性の向上のためにクッキーを利用します。本サイトを引き続き閲覧されることで、クッキーの使用を許可したとみなされます。